前 東京都議会議員 泉谷つよし(豊島区):豊島区から東京を変えていく『とことん現場主義』にこだわったアイデアと行動力で東京を変えていく!

医療・介護

医療・介護

title_medical01
自公政権が続けてきた社会保障費毎年度2200億円の削減方針を撤回。診療報酬を2010年度に10年ぶりにプラス改定し、12年度もプラス改定したことで病院等の経営、医者や看護師等の勤務条件、医師や病院不足などが改善しました。

title_medical02
住みなれた地域で生活できる介護の実現を目指し、24時間対応の定期巡回・随時対応型訪問サービスを創設。ヘルパーなどの人材確保につながるよう、2012年度の介護報酬改定で1.2%引き上げました。

title_medical03
ジェネリック(後発)医薬品は開発費用が安く抑えられることから薬価が安くなり、患者負担の軽減、医療保険財政の改善へと繋がります。「2012年度までに数量シェアを30%以上に」という目標を掲げ、使用を促進しています。

title_medical04
国民の健康を守り、安心を確立するために、子宮頸がん予防ワクチンやヒブワクチン、小児用肺炎球菌ワクチン接種を、2012年度末まではほぼ自己負担なく受けられるようにしました。

ジェネリック医薬品

Copyright © 東京都議会議員 泉谷つよし All Rights Reserved.